cadoカドーの加湿器が1年で壊れた話

ちょうど1年前の冬にCadoの加湿器<HM-C610S>を買ったんですよ。

 

デザインかっこいいし、性能もよし、音も静かで電気代も安い。

冬~春にかけて我が家で毎日大活躍でして。

芸能人やスポーツ選手も愛用されている方多いみたいですね。

 

 

またこの冬も毎日お世話になっていたんですが、

使用し始めてここ1ヶ月ほどで2回程水漏れ発生。

 

 

朝家をでるときはなんともなく、電源OFFしてきたのに、

夕方帰宅すると、加湿器周りの床が水浸しに・・・!泣

 

そのときは、

あれっ、なんでだろう。。

こども(1歳)が揺らしたかなんかしてどこか設置部分がずれたのかな?

くらいにしか思っていませんでした。

 

 

このときからこいつの不調は始まっていたようです。

 

 

先週、突然、電源が入らなくなりました。

 

 

夕方に帰宅して、いつものように

電源ON!・・・あれ?電源つかない?!

コンセントは、、ささってる。

へ?なんで?

朝は普通に動いてたよね?

 

 

とりあえずそのままにしておいて、

夜に帰宅した夫にみてもらいました。

(普段のメンテナンスは夫任せだったので)

 

私「どう?」

夫「うーん。。。わかんないや。乾燥させてみたけど電源入らない。」

私「ええ~なにもう壊れたの?」

 

とりあえずサポートセンターへの連絡だな、ということで

一旦メールで問い合わせてみました。

 

 

翌日の昼ごろ、サポートセンターより返信がきました。

夕方までになんのレスもなかったら電話しよう、と思っていたのでよかった。なんて思いながらメールをよむと、

 

 

(▼以下返信メール全文です)

————————————————————————

○○様

 

平素よりご愛顧承り誠にありがとうございます。

カドーサポートセンター△△でございます。

 

本体をよく乾燥させていただいても改善がない場合は

修理についてご案内いたします。

 

◆今後の流れについて

製品到着後、症状確認→お見積り→修理進行の可否。で進めさせていただきます。

修理進行可の場合、銀行振り込みにてご入金確認後の着手になりますのでご了承ください。

お送りいただく際の箱がないお客様には弊社よりサービスで手配しております。

お気軽にお申し付けくださいませ。

 

◆費用について

1.お送りいただく際の送料はお客様ご負担とさせていただいております。

2.お見積りキャンセル、又は症状未再現などの未修理返却に関しましては、一律税抜5300円の費用が発生いたします。

3.修理にかかる費用については、1万円~15000円程になります。

 

以上の点をご理解いただきご検討の上、下記へお手配の程お願い申し上げます。

 

〒252-1123

神奈川県綾瀬市早川2696-12

カドーサービスセンター

TEL:0120-707-212

 

◆お送りいただきたいもの

・製品本体

・付属品(本体カバー、ダクトホルダー)

 

※ご購入店の延長保証にご加入のお客様は必ずご購入店へお問合せ下さい。

直接サービスセンターに製品を送られると延長保証の適用が出来かねます。

 

お手数をお掛けいたしますが、製品の到着をお待ちしております。

サービスセンターに入荷後,順次対応を進めて参りますので宜しくお願い申し上げます。

 

カドーサポートセンター

TEL:0120-707-212(祝日除く平日、9~17時)

MAIL:support@cado.co.jp

 

————————————————————————

 

 

えーっておいおい!

修理代1万~1万5千円?!

なんの修理するかもわからないしそんなにかかる?

ていうかまだ購入して1年と1ヶ月(使用月数は6ヶ月くらい?)なのにもう故障ってそもそもどうなの?

この無料保証期間である1年を過ぎてからすぐ壊れだすところ、もはや悪意感じるよね。

本体4万5千円とかで買ってて決して安いモノじゃないんですが?

 

 

加湿器の寿命って、そもそもどんくらいなんだろう?と思って調べてみたところ、

Cadoは超音波式加湿器の部類で、この部類の寿命はだいたい5,000時間だそうです。

計算すると、1日8時間の年4か月使用では、5年程度使えます。

 

うん、やっぱ壊れるの早すぎ・・・

 

 

つい最近お掃除ロボットも壊れまして、同じようにサポートセンターにメールしたところ、

某メーカーさんは

「○○を試してみてください」

「お使いの○○について△△はどうか、詳細に教えてください」等、

すぐに「修理ですね」ではなく、解決方法や症状の詳細を伺う内容の長文が返ってきました。

(これはこれで返信するのが面倒だったんですが。。苦笑)

それと比べてcadoは。。。

 

 

 

夫はこのcadoの返信メールに納得がいかなかったようで、数日にわたって電話を何度もかけたみたいですが、

繋がらず。(なぜ?)

 

 

ちょっとネットでいろいろ見てみたところ

いくつかブログで書いている方いらっしゃいましたが、

 

Cadoの加湿器、壊れやすいっぽいですね。。

メンテナンスの対応も悪いみたい。。

(修理に出して戻ってきてまたすぐ水漏れしたとか!ひょえー)

 

1万5千円とかで修理してまたすぐ壊れるのも怖いし、

結局、新しく加湿器買いなおしたほうがいいね、ということになりました。

(もちろん、ほかのメーカーの!)

 

 

Cado、デザインはものすごくかっこいいんですけどね、、、

なんせ5万の買い物して普通の使い方してて1年で壊れるようじゃ、もう一度買ったとしてもこの先不安です。

 

また、普段のメンテナンスも地味に面倒です。

超音波式の加湿器は、水タンクの手入れを怠ると雑菌が繁殖して、雑菌もミストとともに放出されてしまうので、

マメなお手入れが必須です。(Cadoは1週間に2回以上の手入れを推奨)

 

 

ということで、普通に使えている間は大活躍で買ってよかったと思ったんですが、

壊れやすい&メンテが面倒なので、その点はご注意を!

 

 

▶︎追記(2018.12.19)

カドーの名誉のために追記しておきます。

紆余曲折あり、結局修理に出しました。

修理後、ここ2ヶ月間ほど毎日使用していますが、今のところ水漏れなく正常に作動しています。このままこの冬はもってくれることを願っています・・!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)