復職後に子どもの看病で仕事を休む頻度はどれくらい?

保育園等に通っている子は、通っていない子に比べると病気をもらいやすいって聞きますよね。子どもがたくさんいる空間で1日の大半を過ごす保育園児は、1人が何かに感染すると瞬く間に周りにも伝染するということがしょっちゅうです。

看病で仕事を休んだ回数は月平均0.8回!?

子どもの看病のため仕事を休むパターンとしては、主に以下の2つです。

・当日朝、(保育園に預けられない状態で)急きょ休むことになる

・仕事に行った後、(保育園から呼び出しがかかり)早退する

※連絡があってから1時間以内のお迎えが望まれる

 

基本的に熱が出ている状態で保育園に預けることはできません。だいたい37.5度が目安みたいです。うちの保育園はちょっと緩くて38.0度以上で預かりNGです。もちろん、熱に限らず感染症にかかっているとか諸症状が出ているとかでお休みすることも多いです。

とにかく突発的に休むことが多いので、仕事の調整が大変だったり、周囲の理解がなかったりするとなかなか辛いかもしれません。

うちの子は生後6ヶ月から保育園に通っています。私はそのタイミングで育休を終了し、フルタイム勤務の正社員で復帰しました。今までの約8か月間で、娘の病気で仕事を休んだ日数は私が6.5日、夫が6日です。ちなみにこの間、病児・病後保育は利用していません。とすると、私が娘の看病で仕事を休んだのは月平均0.8回です。・・・ん?少なくない?職場復帰後のワーママはもっと休んでるイメージだった!!と思いませんか?私も、「あれっ、意外と少ない・・・」と感じました。いや、でも待ってください。

夫や祖父母がいなかったらもっと休んでいる!

うちは、家事も育児も基本夫婦平等にやっています。共働きしているから、というのもありますし、それが普通だよね。っていう価値観がお互いにあります。夫は仕事で帰りが遅く、平均23時帰宅なので、平日は保育園のお迎えから夜の寝かしつけまで私のワンオペです。代わりに朝は、私が仕事で早く出るので、ごはん~保育園送りは夫担当で、うまく分担できているかなと思います。

保育園をお休みしなくてはならないときは、まずお互い仕事の状況を確認し、どちらが休めるか?を相談して決めます。どちらも外せない仕事が入っている場合は、午前と午後で交代して休むなどしてやりくりします。どうしてもお互いダメな場合は、実母に頼んだことも2回程ありました。実家は私の自宅から1時間のところにあるのですが、母も仕事をしているので普段からあまり頼れるわけではありません。とはいえ自営業なので、このときはなんとか調整をつけてもらいました。

シングルマザー・シングルファザーの方、パートナーの協力がない方、祖父母の援助を受けられない方は、すべて自分が休んで対応しなくてはなりません。大変だと思います。

病気以外にも休まなくてはならない行事は意外に多い

実は看病以外にも平日に休みをとらなくてはならないイベントが多いんです。

・予防接種や健診

予防接種は必須のものと任意のものがありますが、1歳半くらいまでは接種しなくてはならないものが多いですよね。健診や予防接種は、どこの病院も「平日14~16時の間」等、専用に時間帯を設けているところが多いです。たしかに、病気が流行している時期で周りがゴホゴホしている中、病気ではないわが子を連れて行くのもできれば避けたいところです。が、そうも言っていられず・・

うちのかかりつけの小児科は、なんと有難いことに土日でも受けられるので、予防接種や健診は土日のどちらかでお願いしています。なので実際にこの理由で仕事を休んだことはありません。うちのかかりつけ医のように、融通が利く小児科であればよいですが、でなければ仕事はお休みか早退して受ける必要がありますね。

・保育園のイベント

入園式、保育参観、親子面談、親子遠足、運動会、卒園式など、保育園にもよりますが、保護者が参加する行事は結構あります。

「保育園って働いているから預けてるのに、やたらと親参加の行事を平日にやるんだよね・・」なんて声も聞きますが、幸い、うちの保育園は良心的で、イベントはすべて土曜日に開催されています。唯一平日にあったのは、「保育参観」ですね。これは夫が参加しました。1日パパ先生をやって、娘の園での過ごし方を見たり、ほかの園児と遊んだり、楽しかったみたいです。やはりこれも園によるので、平日開催が多いとそのたびに仕事は休まなければなりません。

自分の体調不良で仕事を休んだ回数は・・

まだまだあります。何も休むのは子どもの体調不良だけではありません。

子どもの病気は大人にも移ります。どうしても我が子との接触は多いですから、気を付けていてももらってしまうことが多いのが現実です・・・私は8か月間で自分の体調不良を理由に3.5日休みました。夫も自分の体調不良を理由に3日程休んでいます。かなしいかな、土日に体調を崩して寝込み、月曜日からまたがんばって会社に行くということが二人とも多かったので、休んだ日数以上に体調を崩した日は多かったです。。こどもが病気になって治ったと思ったら1週間後に夫が寝込む、そのまた1週間後に私が寝込む、みたいな感じです。二人とも、こんなにしょっちゅう体調を崩すタイプではなかったんですが・・・。

 

 

自分のために有休を使える日はあるの?

私は8か月間で1日だけ、自分のために有休を使いました。自分の誕生日だったので、特に予定はないけどそんな日くらい休むかー!というノリです。

その日は、娘を保育園に預けた後、役所に行ったり、眼科に行ってコンタクトレンズを作りに行ったり、予防接種を受けに行ったり、娘の服を買い足しにユニクロに行ったり、とムキになってたまりにたまった用事をさばいていたらすっごく疲れてしまい、翌日具合が悪くなって寝込みました・・・笑

休みなんだから何もしないで休めばよかった。。

1人の時間なんてなかなかないから、とても貴重に感じてつい色々張り切っちゃいましたね。

でもこの1日を休んだことで、私は今年の有休を使い果たしました。

残念ながら、自分のために有休を使える日は「ほぼない」といっていいでしょう。

※もちろん、人によりますけどね。

まとめ

私がこどもの看病を理由に仕事を休む回数は、月平均0.8回でした。

ただ、仕事を休まなければならない理由はほかにもあり、夫が休めない、予防接種を受けなければならない、自分が体調を崩した等の理由を含めると、回数は通常もっと膨れ上がります。

登園許可証の必要な感染症にかかったら1週間は保育園に行けないですしね。

幸い、私は娘がそんなに病気をもらってこない上に、かかっても治りが早いので、周りの働いているママたちと比べると仕事を休んでいる回数は少ないです。多いママと比較すると半分くらいかもしれません。

ただそれでも、有休はギリギリです。次休んだら、無給の”子の看護休暇”を利用することになります。子の看護休暇は年に5日、子の看病のために認められている休暇制度ですが、有給か無給かは、各企業の判断に委ねられています。有給にしてくれって人事に掛け合ったんですけどね、、、まあすぐには変わらないでしょう。他部署のシングルの契約社員ママさんは、子の看護休暇も使い切ってしまい、欠勤(もちろん無給)の日が月に何回もあるみたいで、月給が安定しないって嘆いていました・・。

なかなか現実は厳しいですが、子どもも保育園に行きだして1年も経てば強くなってきます。

職場復帰後、最初の1年間は特に大変だと思いますが、みんなで一緒にがんばりましょう!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)